BLOG

年明け13日のかやしまこども食堂は、おでんがメイン。

くつくつ炊いたおでんは、子どもたちにも大人にも大好評。何回もおかわりする子どももいました。

次回は2月10日(日)正午から午後2時です。

メニューは、炊き込みご飯、コーラ煮など

子どもは無料です(大人は協力金300円)

新年あけまして、おめでとうございます。

みなさんは、どんなお正月を過ごされたでしょうか。

2019年のかやしまこども食堂は、1月13日(日)です。

おでんなどを予定しています。

ことしも、子どもたちや地域のみなさんのホッとできる場所になるよう、スタッフ一同ぼちぼちとがんばりますね。

気軽に立ち寄ってください。

★時間 正午~午後2時

★場所 萱島桜園町南集会所(京阪萱島駅から徒歩約5分)

★料金 子どもは無料です。大人は協力金300円。

9日のかやしまこども食堂は、メニューがビーフシチュー、唐揚げ、ピラフ、ケーキというクリスマスバージョンだったことにくわえ、午後1時半からクリスマス会がある!というので、大人含め60人ほどの参加でした。

ビーフシチューは大人気。おかわり続出でした。

早くに食べ終わった子どもたちは、寒いのに集会所前の公園で鬼ごっこなんかして走り回っていました。走ったらまだ体も温まるのですが、座って将棋やトランプをしている子どもたちもいて、元気だなあと感心しました。

スタッフは準備と運営で大忙し。でも、子どもたちの喜ぶ顔に着かれも吹っ飛びました。

次回は、1月13日正午~午後2時、萱島桜園町南集会所です。

おでんなどを予定しています。

秋晴れでしたね~。11日は日曜参観や地域のイベントがあったりして、いつもは開店前から待っている子どもたちが一人もいない!

えー!きょうは閑古鳥が鳴くかも!?とスタッフで心配していたところ、正午少し前にちらほらやってきて、そのあとは日曜参観が終わった学校の子どもたちも着替えてどんどんやってきました。

この日はパルコープの取材が入っていた日で、寝屋川市の社会福祉協議会の校区担当の女性も来られていたので、子どもたちや地域の人がたくさん来てくれて、ホッとしました。

メニューが和食だったので、どうかなーと思っていたのですが、みんな食べてくれました!

食後は、子ども食堂の前のちびっこ広場公園で、鬼ごっこや将棋、トランプ、切り絵などして遊びました。

来月12月9日は、クリスマス会をします!

メニューは、ビーフシチュー、唐揚げ、ピラフ、デザートを予定しています♪

10月14日のかやしまこども食堂は、煮込みハンバーグ、キャベツのサラダ、具だくさんのみそ汁、ほかフライものなどでした。

ハンバーグも好評でしたが、中でもクレープは大人気!

1人で4枚5枚と食べている子どももいました。

クレープは、隣の校区のお母さんたちから「焼きますよ~」とお声かけしていただき、大量のクレープを焼いていただきました。

子どもたちの喜ぶ顔を見て、スタッフ一同幸せになりました!

気候がよいので、食べた後は外で遊びました。


●次回は、11月11日です。

どなたでもお気軽におこしくださいね。

朝晩が涼しくなってきました。

おふとんの中は気持ちよいですね。

台風の影響で延期になっていた運動会も無事に終わりました。

まちを歩いているとキンモクセイの香りが漂ってきます。

ああ、秋だなあと感じる瞬間です。


14日は煮込みハンバーグです。

子どもは無料です。

大人は300円です。

大人の方も、お一人でもお気軽にお越しください。

正午~午後2時

萱島桜園町南自治会館。

かやしまこども食堂はぼちぼち子どもたちや大人がやってきました。

しっかりご飯を食べた子どもたちは、外でオセロや鬼ごっこ、けん玉、チェスなどで遊んでいました。

雨がやんでよかった!

次回は10月14日(日)です。

メニューは、ハンバーグ、グリーンサラダ、ごはん、みそ汁、チェー(ベトナム風ぜんざい)を予定しています。

9月4日の台風21号は各地に大きな爪痕を残しました。

長時間停電した地域、断水したところもあり、とても恐かったですね。

みなさんのおうちに被害はなかったでしょうか?


9月9日の「かやしまこども食堂」は、正午から萱島桜園町南集会所で開きます。

メニューは、オムライス、スープ、デザートなど。

子どもは無料です。大人は300円いただきます。

気軽によっていってね。


毎日、命の危険を感じるほどの暑さが続いていますね。

地震、豪雨、台風と自然災害も続いて、不安です。

子どもたちは、暑くても元気です。

水分補給と適度な休憩で熱中症には十分気をつけてくださいね。


8月の「かやしまこども食堂」は、お盆明けの19日です。

メニューは、夏の定番カレーライスとサラダです!

デザートも用意しています。

お気軽にお立ち寄りください。

あ、そうそう。こども食堂の前の公園の滑り台が取り外され、ずいぶん小さくなっています。

大雨洪水警報や土砂災害警戒情報が発令されていましたが、7月8日は解除され、天気も回復。「かやしまこども食堂」オープンしました。

12時過ぎには子どもたちでいっぱいに。

本日はタコライス、トマトスープ、いろいろおかず、デザートなど。

次回はお盆過ぎの8月19日です。

メニューは、定番のカレーライス! サラダ、デザートも用意します。

暑い最中ですが、気軽に食べにきてください。

6月10日の子ども食堂は、早めに準備が整ったので11時半には開店です。

すぐに子どもたちでいっぱいになりました。

雨の予報がはずれたので、食べ終わった子どもたちは、集会所の前の小さな公園で鬼ごっこやコマまわし、オセロ、チェスを楽しんでいました。

次回は7月8日です。

お一人でも、大人の方でもお気軽にお越しください。


さまざまな個人、団体のみなさんから食材をいただいています。ありがとうございます。

お米やお野菜など個人の方から定期的にいただいています。

大阪パルコープさんからは、冷凍食品や缶詰などを中心に月1回ご提供いただいています。

先週は寝屋川市の環境総務課から「食品ロス」をなくす立場からお菓子や缶詰、調味料などをいただきました。この食品は、賞味期限などが短い「廃棄する予定」の食品を市に提供してもらうよう個人や量販店に呼びかけ、市内の子ども食堂などに再配分する「フードドライブ」事業です。初の試みで、およそ1カ月で集まった食材は全量70キログラムでした。

写真には写っていませんが、6月8日の「かやしまこども食堂」でもフードドライブでいただいたお菓子が配られました。

6月10日は「かやしまこども食堂」です。

メインメニューは、肉じゃが。ごはんとスープ、デザートなどがつきます。


メニューは3か月単位で決めているのですが、子どもの喜ぶメニューと同時に、食べてほしいメニューも出し合います。

ついでにボランティアスタッフのまかないメニューも考えます。


今回は、じゃがいもや玉ねぎ、お米などをいただきました。

食材の提供など本当にありがたいと思っています。

「かやしまこども食堂」は、子どもだけではなく大人の方にもきていただける食堂です。

おひとり様でもお気軽にお越しください。

1月14日のかやしまこども食堂も無事終わりました。

あまりに寒いので、会場前の公園にテントを出して、石油ストーブも2つおきました。


12月のクリスマス会が大人も含め80人を超えていたので、今回もたくさん来たらどうしよう。。。と心配でしたが、用意した分で十分でした。

ゆったりした雰囲気で、終了間際にきた人はゆっくりしゃべって片づけまで手伝ってくださいました。

食べ終わった子どもたちは、テントの中で将棋やオセロ、絵本の読み聞かせなど楽しんでいました。

かやしまこども食堂が、みんなの居場所になるように、これからもゆるゆる続けていきますよ~。


次回は2月11日です。

準備や後片付け、調理、子どもの見守り、一緒に遊んでくれる人、受付、食材の寄付(生ものはご遠慮ください)など募集しています。